腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

変動額が3年程前の本体価格を上回っている、オーバーシーズ42052/423A-8894

お知らせ

斉藤由貴生は、本を執筆中のため、しばらくの間、短い文章でお伝えさせていただきます。新刊は、早ければ2021年12月頃に発売される予定です。

オーバーシーズ42052/423A-8894

三大時計のスポーツモデルの中で、最も遅れて値動きしたのがオーバーシーズでありますが、その値動きが活発化したのが、まさに今年、2021年であります。

ただ、今年になってからの値動きは凄まじく、初代、2代目、3代目と、世代を問わず、全体的に派手に値動きしている傾向。2018年にロイヤルオークの値動きが活発した際、“一部のモデルだけが値動きする”という傾向がありましたが、オーバーシーズは全体的に派手に上昇しているといえます。

さて、そんなオーバーシーズの中で、今回お伝えするのは、初代のラージサイズの黒文字盤。

黒文字盤といっても、初代には、他の文字盤色と同じバーインデックスが採用された黒文字盤と、特徴的なアラビア数字の“変わり種”ともいえる黒文字盤がありますが、これは“変わり種”のほうであります。

この文字盤デザイン、初代のみの採用となっており、今となっては「レア」とも感じられる見た目。

そんな“変わり種”黒文字盤の現在水準はどうなっているかというと、やはり他の文字盤よりも評価されている様子です。

ヴァシュロン・コンスタンタン 42052/423A−8894 オーヴァーシーズ 自動巻

ロレックスオーバーシーズ42052/423A-8894の価格比較

時計名 状態 2018年5月の安値 期間 2021年10月の安値 変動した額 残存価額
ロレックス
オーバーシーズ
42052/423A-8894
中古 ¥698,000 3年 ¥1,428,000 730,000 204.58%
変動額が3年程前の本体価格を上回って…の次ページを見る>>
1 2
- PR -