腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

さすがデイトナという事例、ロレックス『デイトナ』116520黒文字盤

高級腕時計において最も多くの人から憧れられ、最も目立っているのがこの116520

中でもこの黒文字盤の116520こそ、いろいろな意味で「強い」モデルです。

デイトナが人気モデルとなったのは16520が現行時代の90年代後半ですが、その頃より20年もの間ステンレスモデルは定価を上回るプレミア価格が当たり前となっています。

同じく90年代後半にプレミア価格となったエクスプローラは、5年程度で定価より安い相場に収束。

よって、これだけ長い間ずっとプレミア価格を維持しているデイトナは、ほかと比べて圧倒的に強い時計なのです。

そしてこのデイトナこそ、何らかのきっかけによって最も値上がりしそうなモデル。

分かりやすい値上がりの原因としては、

  • 相場全体が高くなる
  • モデルチェンジ

という2点があります。

「相場全体が高くなる」という点については、2013年よりアベノミクス効果でロレックスが全体的に高くなったことが挙げられます。

そして「モデルチェンジ」については、昨年のバーゼルで新型116500LNが出たのは記憶に新しい出来事です。

さて、では一体この116520黒文字盤が上記2つの出来事によっていくら値上がりしたのかというと、

「相場全体が高くなる」においては約30万円

「モデルチェンジ」においてはなんと0円だったのです。

ロレックス デイトナ 116520¥1,800,000〜¥5,225,000(2019年10月18日現在)

ロレックスデイトナ黒文字盤116520の価格比較

時計名 状態 2016年8月の安値(楽天) 期間 2017年2月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
ロレックス
デイトナ
黒文字盤
116520
中古 ¥1,131,840 1年 ¥1,207,440 75,600 106.68%
さすがデイトナという事例、ロレックス…の次ページを見る>>
1 2
- PR -