腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

「サントス」の記事一覧

カルティエらしさという魅力、サントス100 W20073X8

サントスは歴史あるカルティエのシリーズで、ひと目で「サントス」と分かる個性がある時計です。 しかし2000年前後に…
2017年12月13日更新

カルティエサントスガルベLM、ノーチラスのような可能性を秘めているかも…

カルティエがリシュモングループ入りする以前から基本形が変わらないこのモデル。 確かにカルティエにはパシャやタンクな…
2016年12月31日更新

同じ見た目でも相場がだいぶ異なる、カルティエ『サントスガルベ』XLサイ…

サントスガルベというと80年代に製造されたモデルが多いという印象があり、2004年に近代的なイメージの『サントス100』…
2016年8月29日更新

10万円前後の選択肢、カルティエ サントスガルベ

この時計、自動巻だと24万円前後の相場なのに、クオーツだとこの価格で買えてしまうのです。針の動きがチッチッとなるクオーツ…
2016年4月13日更新

思わずカルチェと呼びたくなる、サントスガルベ

カルティエの「サントス」って、2004年に「サントス100」が出るまで置いてきぼりにされた存在でした。90年代後半にセダ…
2016年3月12日更新

近代化で成功した、カルティエ「サントス100」

カルティエというブランドはリシュモングループの一員で、同じグループ内にパネライも属しています。リシュモンは1997年にパ…
2016年3月12日更新

腕時計を探す