腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」
2018年3月17日更新

コスパが高いと感じる、チュードルヘリテージクロノ70330N

2010年に事実上の復刻モデルとしてデビューしたチュードルのヘリテージクロノ。

ロレックス系列であるチュードルが復刻版を登場させたというのは驚く出来事ですが、その意外性に負けないほど、魅力が詰まったモデルだと感じます。

エキゾチックな文字盤デザインといい、2つ目のクロノグラフといい、デイトナを持っているユーザーでも「欲しい」と思うような内容である70330N。

これだけ特徴的かつ魅力的なモデルですから、最近の相場は上昇傾向かと思いきや、意外にも2016年5月時点とほぼ価格が変わっていないのです。

2017年において数多くの腕時計が値上がり傾向となったため、同じ28万円という単位でも、2016年5月時点と2018年現在では、選択できる腕時計が異なります。ですから、ヘリテージクロノに対しては価格がほぼ変わっていなくても、ある種のお得感すら感じてしまいます。

ヘリテージクロノは2010年にデビューした時計ですが、その年式というと現行世代だといえます。このような新し目のモデルが28万円台で購入可能というのは、多くの腕時計が高くなった今において珍しい存在だと思います。

特に20万円台の選択肢としては、ベストといえるほどのモデルなのではないでしょうか。

チュードルヘリテージクロノ黒文字盤70330Nの価格比較

時計名 状態 2016年5月の安値(楽天) 期間 2018年3月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
チュードル
ヘリテージクロノ
黒文字盤
70330N
中古 ¥285,800 1年 ¥289,000 3,200 101.12%
コスパが高いと感じる、チュードルヘリ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -