腕時計投資新聞

腕時計の[買う・使う・売る]すべてを楽しむ専門サイト「腕時計投資ドットコム」

グリッドという存在、カルティエパシャ38mm

高級なパシャとして2000年前後に現行だったこのモデル。

当時のラインナップは、

  • 3針
  • 3針+グリッド
  • GMT
  • クロノグラフ

という4種類で、どれも時計店ですべて見ることができるというほどオーソドックスな存在。

防水+ブレスレットという内容の腕時計ですが、当時のブルガリロレックスと比べてもだいぶ高級な価格で、3針モデルでも新品が45万円程度という相場。

当時、デイトナとエクスプローラ以外のスポロレが基本30万円台だったため、45万円という額のパシャはなかなか高級な部類でした。

そして、このグリッド付きのモデルはそれよりさらに高く、約48万円という新品価格。

そのためこの時計、長らく“高級”というイメージが根強かったのです。

カルティエ パシャ パシャ38mm W31040H3¥398,000〜¥477,000(2022年11月30日現在)

カルティエパシャ38mmグリッドW31040H3の価格比較

時計名 状態 2010年3月の安値(ヤフオク) 期間 2017年2月の安値(楽天) 変動した額 残存価額
カルティエ
パシャ38mm
グリッド
W31040H3
中古 ¥318,000 6年
11ヶ月
¥268,000 -50,000 84.28%
グリッドという存在、カルティエパシャ…の次ページを見る>>
1 2
- PR -